2019年12月7日

月々いくらくらいかかるのか?

有料の老人ホームに入所すると、月々発生する費用があります。
大まかにいうと、そこで暮らす入居料のようなもの、常駐する職員や管理に伴う経費、1日3食の食事代金などですが、紙おむつをされている方はその費用と、介護を受ける方はその費用もプラスされます。
イベントやその他、施設によってプラスされるものもあります。

最近では、安い利用料の老人ホームを探すことも可能です。
介護にかかる費用については、介護保険でまかなうかによって負担金額が変わってきます。保険適応の場合、1~3割が個人負担となり、一般的には全額支払った後に9~7割が払い戻されるという仕組みになっています。介護用品はそれに含まれませんが、自治体によっては要介護度や所得によりオムツの補助がある場合もありますので、まずは、お住まいの介護保険担当窓口で申請をしてみることです。
ほかには生活する際のお小遣い程度のもので、電話料金や細かな物を購入するお金が必要になりますが、個人管理になるのかその辺は入所契約時に聞いておきましょう。通帳を作って管理する施設もあるようです。

ちなみに、ある地域の月々にかかる費用は12万円程度からだといわれ、ご夫婦で入所される場合、加算される施設もあるようです。家具付き、常に職員が常駐し管理をしているということを考えれば、妥当な金額といえるのかもしれません。食事代や紙おむつ代はこれには含まれません。