2019年10月21日

老人ホームで生活するための費用について

高級な老人ホームの費用がどのくらいかかるのかを調べるためにインターネットで検索してみると、入居時費用や月額利用料が明確に記してあります。
この月額利用料には家賃、管理費、食費などが含まれていますが、比較的自立の方向けのサービス付き高齢者向け住宅などでは、まれに食費が料金に含まれていないことがありますので、実際に召し上がった分の食費も加算して、およその月額利用料を算出する形になります。

ただし、月額利用料の他に自費で負担する費用もいくつかあります。
医療費、薬代、おむつ代、ティッシュやトイレットペーパーなどの日用品、新聞代などと、介護保険の自己負担分も含まれていません。
これらの費用を、ネットで掲示されている金額に足すことで、実際に月々にかかる費用の総額が見えてきます。

介護保険の自己負担分についてですが、介護度が重くなるにつれて金額も上がっていきます。
ですので、介護施設を探す際には、将来的に介護度が一番重くなったときに月々いくらほどプラスになるかを見据えて金額設定をしないと、支払いが厳しくなり最悪の場合、退去せざるを得ない状況に追い込まれることもあるかもしれません。
このような事態を避けるためにも、月額利用料以外にかかる費用も視野に入れて、地域や場所、料金などの優先順位をつけながら探すことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です